2016年09月22日 (木) | 編集 |


みなさん、Mont-Saint-Michelの記事に
コメントありがとうございました。
あんなの見せられて困ったことでしょう。
によーく聞かせておきますからねww



あれ以来 川には鳥がいなくなりました……
ここより橋を挟んだ上流には、以前のここのようにのどかに泳ぐ鴨の姿が…

「俺、この川をDeath Riverって付けたよ!」


Mont-Saint-Michel 改め Death River Cat
夜露死苦‼︎ パラリラパラリラ




今まで、中の猫らに「ショボいなぁ〜」と言ってましたが
ショボいの可愛い!

今朝もさ


2016092207034032c.jpg


20160922070340e92.jpg


20160922070340afc.jpg


2016092207034070a.jpg
ゲロゲーロ


20160922070340f35.jpg
電柱登ってまーす! ワッセワッセ





あいにくの天気が続いてますね
気温も下がってるので体調崩さず過ごしましょう。


スポンサーサイト
2016年09月15日 (木) | 編集 |



本日の記事は

美食家Mont-Saint-Michel 〜食への執着〜

最終章となりますので

ぜひ9/13から読んで頂きたいと思います。




最終章の始まりは(つーかこれで終わってほしい)
今日9/15の早朝4:00
猫の喧嘩で起こされたところから始まります。

どうも向かいの家でやっている様子で
どうすることもできずに家に入ろうとしたら
足元に何か落ちてる……

懐中電灯で照らしてみるとそこには………



鴨じゃんっっっ!!!(2回目)



実は昨日川に返した半身の鴨は
飛距離が足りずギリ川岸に落ちてしまったのです。
昨日の雨で増水すれば流れると思ったのですが。。。


「かーちゃんが投げた僕のごはん持って帰ってきたよ!
知ってるんだから! 食べ物を粗末にしちゃダメでしょ!」

きれいに食べてました。 完食!!! ドドン




ここまでは(うちでは)よくある話。

駄作だね。フッ




そのあと寝れずに起きてたら、モーちゃん帰ってきた様子。

「どーれ!一発お灸をすえるか!」(鬼母)



ΣΣΣ( ̄◇ ̄;)



2016091506112351b.jpeg


201609150611237bd.jpeg



「ちょちょちょっ! ちょい待てーーーーーーい!!!」💢💢



すぐ隣の空き地で、虎視眈々と狙ってるが
私が見た時はすでに、Montが咥えて、鴨がバタバタ暴れてました。

私の怒声で離した隙に鴨は逃げたけど、どうやら怪我してるみたい。



けれど、そこは鴨も生への執着



どうにかこうにか逃げおおせて…


20160915061123f7f.jpeg



「川までもう少し!頑張れ!こっちはおばちゃんが見張ってるから!」



すると、川の向こうから一羽の鴨が…… すぃ〜〜


201609150711473dc.jpeg


負傷の鴨のそばまでやってきたのです!



201609150711476f0.jpeg
「ガンバレ!」


20160915071147e11.jpeg
「ガンバレ!!!」




そう言って励ましています

親なのでしょうか?夫婦なのでしょうか?仲間?
すごいですよね!
鴨のきもち、見せつけられました。



仲間の気持ちに応えるかのように
負傷の鴨も力を振り絞って


20160915071147727.jpeg


2016091507114779c.jpeg



「もうちょっとだ!頑張れ!」



20160915072335690.jpeg


20160915072335530.jpeg



無事合流〜!!!


よかったよかった
ごめんねごめんね。うちの子が。。。




20160915072335860.jpeg

二羽で対岸まで泳ぎきって
負傷の子は階段で休んでいます。
そばで心配そうに見守る仲間。



ごめんねごめんね。うちの子が。。。




201609150611232fc.jpeg


「バカっっっ!!!」



怒りに怒って
カリカリと牛乳で腹を満たしてやりました(甘)


でもね、すぐにむつけるクセのあるMontは


20160915061123b65.jpeg


ごはん食べたらさっさと出かけ
向かいの家からこっちをジーッと見てました。

腹立つわぁー。





1時間後、鴨を確認したら


2016091507554697b.jpeg


ずーっとうずくまってたのに、立てるようになってたよ(^。^)
オレンジの二本足が見える。

さらに1時間後にはそこにはいなくなっていたので
泳げるまで回復したのかと思います。とゆーか、そうであってほしいよね。



「このままいったら川の鳥全部いなくなるわっ」



生きるって大変!!!


2016年09月14日 (水) | 編集 |



閲覧注意


※ 過激写真あり〼

※ 昨日の続きなので、まずはそちらからどうぞ。






20160913184810860.jpeg

あえてブレて撮れたの載せます。



20160913184407969.jpeg

本日のメインディッシュ 鴨刺しでございます。おほほ





昨日 夕方 仕事から帰ったら

殺戮現場なうですた。。。(-_-)




私より早く帰ったとーちゃん、この残虐な光景に全く気づかずに
この真上にあるリビングでテレビ見ながら晩酌してました。
(ここは窓の下、サンシェードの陰になります)


ウソだろ、おい。気づけよっ。
私 わざとかと思いました。あえて食べさせてるかと。。。

リルいちも全く気づかず、その場にもいないし。


中のひとたち、ゆるすぎ〜。





(しょうがなく)ガツガツ ひとしきり食べさせたあと
私が、残った半身は川に返してやりました(合掌)

これね、さすがに載せないけど
首から噛みちぎられた頭がそばに転がってるのよ。


なんとむごたらしいのでしょう。


首を噛みちぎる必要があるのでしょうか?
どんな気持ちでそうなるのでしょうか?




恐らく昨日の鴨ちゃんかと思います。

きっと陸で傷を癒してたところを狙われたのでしょう。


お土産でもあてつけでも人質でも何でもなく

ただの食事だったのです(。-_-。)




蛙やネズミ、鴨、たぶん雉も、、、

残るは青サギしかいないわ。

つーか、白サギもいたはずなのに、いつのまにかいない。。。まさかすでに?






20160914063911704.jpeg

美食家Mont-Saint-Michelの肖像画 @とーちゃん



201607091352309a6.jpeg

Mont-Saint-Michelが中猫だったらきっとこんな感じ






夜に外でニャーニャー鳴くMont-Saint-Michel

「かーちゃん! さっきの残り どこに隠したの?
僕、あとで食べようと思って残してたのにぃ!」


はぁ?残りぃ?なんのことぉ?



2016年09月13日 (火) | 編集 |
やっと秋らしい気温になってきて
モーちゃんも過ごしやすい様子。

最近 ごはんも食べたり食べなかったりで
また具合悪いのか⁉︎と少し心配していたところ。
でも食べる時は食べるので
外でなんか食べてるに違いない!とも思ってました。



201609130722296d9.jpeg
ジョロジョロジョロ〜




(-_-) 猫はなんて気楽な稼業だ… 親の心子知らず…




で、昨夜8時頃

リルいちが騒ぐので、なんだなんだ⁉︎と思い
とーちゃんが外を確認しに行きました。


「かぁーちゃんっ!ちょっと来てっ!早くっ!」


「モーちゃんち開けてみてっ!なんかいるっ!」




えええーーーーーっ!なんかいるってなによっ!

違う猫が入ってるってーの⁉︎ 颯ちゃんとかっ⁉︎



恐る恐る開けてみたら………



颯ちゃん⁉︎

いや、違う! くちばしがあるっ!




鴨じゃんっっ!!!




えええーーーーーっ!マジでっ⁉︎ ウソでしょーっ!

鴨かも? ゆーてる場合じゃないわっ




真っ先にこの子はもう死ぬのかもって思い
まずは出してあげようと思ったら

バタバタバタバタッて暴れて

BOXの上の蓋が開いてるにも関わらず
ご丁寧に猫用扉から出ていかれました。

そして一目散に河原を下り川に着水して
追ってくる白黒の猛獣から難を逃れていました。



セーーーーーフ!




20160913072229c7f.jpeg

これは今朝撮った写真

手前に少し血がついてます。
羽毛も散乱してたけど取りました。




「俺 モーちゃん怖いわぁ〜〜 なんなのアイツ」

「あれどうやって入れたの?押し込んだの?引きずり入れたの?」

「つーか 中で食べようとしたの?」



様々な疑問が頭を巡りましたが


仔猫を咥えるようにBOXに入り
自分で食べようとしたのではなく、あれはかーちゃんへのお土産。
お土産とゆーよりは
「お部屋で寝てなさいよ!」って無理矢理BOXに押し込もうとするかーちゃんへ
「この子が寝てれば満足でしょ!かーちゃんは!」ってゆう
あてつけとゆーか
人質とゆーか。



ほんとにビックリしましたよ。

普通に鴨がいるから
「うち 鴨飼ってたっけ?」と思いました。

モーちゃんのドッキリにもだいぶ慣れましたが
今回のはさすがにビックリでした。




そーいや、雉もいつのまにかいなくなってるんだよなぁ。


2016年09月06日 (火) | 編集 |


うちは今までロイヤルカナンのメールケアでした。

3にんとも特に問題なく食べさせていましたが
2017年にロイカナが韓国産になるということでいろいろ調べたら怖くなり
またリルにもそろそろシニア用のごはんを…と思っていたので
ちょうどポチッとする機会に新しいものを購入してみました。




リルにはこれ!

20160906072841fe3.jpeg



この記事を作る際気づいたのだけど

ん?! 届いたのと違う!



20160906071843b68.jpeg

パッケージが変わったのかな?
シニアじゃなくてエイジングケアってなってる。
カロリーも5kcal減ってるようです。
※横にいるアビはパッケージの子ではありませんw





まだまだ若いいちモーちゃんにはこちら!

20160905090340d39.jpeg




どちらも皆さんご存知だと思います。
私も前から知ってはいたけれど
ずるずるとロイカナ一本できていました。

人間だって添加物の多いものもおいしいと感じるけど
できれば無添加や無農薬のものを食べたいものですよね。しかもおいしく。
猫にも穀物不使用がよろしいらしいが…
パンもパスタも大好き!グルテンフリーとか絶対できないし。
ビーガンだって興味はあるけど、魚うまいし肉うまいしぃ。
晩酌だってやめられないしぃぃ。


……話がそれたけど、ネットでいろいろ調べると
一長一短、千差万別、十猫十色で
迷いに迷って今回はこれに決めました!

これが終わったらまた別のも試してみようと思っています。


品質についてはネットで調べられるので割愛しますが
ちなみにアマゾンで購入しました。
プライムマークを血眼になって探してねww
なんでも正規品と並行輸入品では質に差があるとかで
お店に電話して正規品か聞いて購入しました。
「うちは全て正規品ですけどっっ」て店からね^_^;





で、猫らの食いつきは……



20160905084539608.jpeg

「うまいでやんす!永遠に食べていられるでやんす!」




だそうです(^◇^;)

ふたりの食べ分けもしなきゃいけなくなったので
とりあえず先にいちに食べさせるか
リルが食べてる間、いちを隔離します。



201609050845391b1.jpeg
待機ちう…チーン



201609050845394e9.jpeg

なんて健気に食べるのでしょうT^T




いちもリルも食いつき良し!

フードを変える時は徐々に、というけど
うちはなんなく一気に変えることができました。

ふたりともそういうとこエライんだよなぁ〜(^o^)


んちもすこぶる良好!

特にいちは今まで少し硬めでコロッとしてましたが
ツヤツヤでどデカイのしてくれるようになりました。


うちの子には合ってるみたいです!



201609050845393ae.jpeg


20160905084539248.jpeg



「おいっ!それはお兄ちゃんのっ!いちはこっち!」



20160905084610d61.jpeg


201609050846104c3.jpeg




いちがムチムチしてる理由はここにあり(-_-)

カロリーオフのものも探してみようかと思います。



さて、美食家モンサンミッシェルは(たまにモーちゃんをこう呼びますw)
食いつきいまいちでしたぁ〜(´Д` )

リル用のはいいみたいですぐに食べてくれた。

オリジンも缶詰を少し混ぜ、だましだましあげたらちゃんと食べてくれました。
エライね!(てか単純w)
今朝もナチュラルチョイスを少し混ぜたら完食してました。
なんとか単品で食べてくれれば、、、高いんだし(-_-)




とゆーことで

オリジン、ナチュラルチョイスはうちの子には良いフードでした



2016年09月01日 (木) | 編集 |


20160831131308dc5.jpeg


食欲の秋 収穫の秋 到来!


食うどぉーーー!!




20160831131643886.jpeg

去年の種で育ったものの収穫はほんの少しなトメィト




20160831131643b76.jpeg

こないだのカボチャは煮ました 美味じゃ〜
飾りとかハロウィンとか、うちにそんな洒落たことは訪れないらしい(笑)




201609010632543a0.jpeg

植物というより動物のように(心があるように)成長し続ける蔓…。




20160901053837be0.jpeg

「あれはまずそうでやんす!」










今月もおいしいもの食べて飲んで楽しく過ごしましょう。

よろしくでやんす!