2013年10月26日 (土) | 編集 |

今日、悲しくて、憤りを感じることがありました。
と言っても、私自身のことではありません。

文章、長いです。




2013102621211216f.jpg



20131026212112e81.jpg




職場の女性(Eさん)の5才の息子ちゃんの話。


簡単に言うと、保育園で
デキル子たちと区別され、別な行動を取らされてるとのこと。


デキル子たちは、先生からすると(Eさんから見ても)
おとなしく、おりこうさんな子たち。

息子ちゃんは、とっても元気で優しい子です。
こないだも、私に仮面ライダーのフィギュアくれたんだよ(笑)
お母さんのEさんがすごくしっかりしてるから
会社に遊びに連れてくると、みんなの人気者です。
しかし、先生方はそう見てくれてないようで、彼はデキナイ子のグループ。
(デキナイなんて書きたくないよ!)




2013102621220447e.jpg



20131026212706f62.jpg




保育園くらいになると、知恵もつく年頃だし
子どもたちなりの、初めての小さな社会なのでしょうね。
学ぶことが好きな子、嫌いな子。
運動が得意な子。苦手な子。
いろんな個性が出てくる頃でしょう。
子育てをしたことない私にでもわかります。
それは立派な個性ですよね!
それを先生方は、優劣をつけて、区別してると言うのです。
世間では、差別、と言いますね!!!

同じクラスで、デキル子が月1回やってることを
その息子ちゃんたちは、たまにしかやらない。やらせてもらえない。
他の子のジャマをするからという理由で
お弁当やお昼寝も離される。
すべて先生方の都合のいいように
子どもたちが不当に扱われてるというのです。



先生方も人間。
大人数を少ない先生で見るのは大変だと思います。
親でさえ大変だぁと思うでしょうから
体力気力のいる仕事なのは、じゅうじゅう承知です。


Eさんも、疑問に思うことは今までもあったようですが
自分の息子が元気すぎるのを知ってる故
やんわり伺ったりする程度にとどまっていたようです。
それはまた、先生に強硬な態度で臨んだママ友さんが
結局、自分の子どもに仕返しのようなことをされた
ということもあって、強い態度を取ってこなかったと言います。


親御さんの中には
あの子と遊んじゃダメよ、って言う人もいるそうです。
まぁ、かわいい子どものことだし
各家庭の教育方針もありますからね。
そこは、しょうがないと思います。
(そういう親は挨拶すらできないらしい。納得)

でも、先生方が差別するなんてあっていいの?




201310262122045d0.jpg




Eさんも、今までは疑問に思っていたことが、不安に変わったと言って
先生にお手紙(連絡帳)を書いてました。
あと1年も同じ保育園でお世話になる(かもしれない)
個性を差別されたら
小学校に上がったらどうなるのだろう…。


もちろん、家庭で教育すべきこともたくさんあると思います。
まずは家庭がいちばんでしょう。
親の教育ありきです。
同じ保育園に通ってる兄夫婦は感じてないと思う
って本人も言うくらいですからね。


でもね、先生たるもの、大人たるものが
子どもにそんな態度で臨んでいいのか!
差別をしていいのか!ってことです。
お迎えにきた親御さんには満面の笑みで
子どもたちには乱暴な言葉遣いをしている、なんてザラだそうです。
子どもは正直ですからね。隠せません。
聞いてると、やっつけ仕事なんですよ。
そんな仕事するならやめちまえ!

先生は聖職。

そんな言葉はもう死語ですね。
先生だけに責任を押し付ける気はない。
先生とか親である前に、大人として
どう子どもと向き合っていくか、教育してあげるべきか。




子どもは世界の宝だ。

大事に大事に育ててあげたい。




20131026212112ca8.jpg




息子ちゃんは「ぼく、ずっとこどもがいいな」って言うそうです。
かわいいですよね(*´∇`*)
そして、泣けてきた。
大人ってしょうもない生き物だもんね。
おばちゃんもずっと子どもでいたかったよ(涙)

でも大人になっちまった。
もしかしたら、この先、人間の母親になるかもしれない。
猫の母親もまだまだ不十分なのに…。




長々と読んでくれてありがとう。
ここは猫ブログです(=^ェ^=)
リルいちの写真、ちゃんと見てくれたかな?
ほんと、いちってBD(ブラウンデビル)でしょ?
それにひきかえ、リルって天使だよね。
だからついつい、えこひいきしちゃうんですよね( ̄ー ̄)
缶詰も、身の部分はリル、いちは汁っぽいとこww


鬼ババアでやんす!



ゴラ"ーーーーーーっ!!! いちーーーーーーっ!!!ι(`ロ´)ノ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/27(日) 16:54:20 | | #[ 編集]
No title
先生だって、大人だって えこひいきはするんだよね
扱いやすい子の方が、楽なのはどこでも一緒なんだろうけど。
たぶん一部の先生なんだろうけど・・・
先生との付き合い方って難しいね
小さい時は元気が一番なんだけど。
わかってもらえないこともあるんやよね~
クラス替えをお願いしてみるとか、ぐらいしか思いつかんけど。
子供が傷つくようなことは、絶対許せん!
2013/10/27(日) 21:33:14 | URL | まつねぇ #-[ 編集]
No title
どこも保育園はいっぱいだから 
不満があってもなかなか変えられないよね
でも その子の為に戦ってあげられるのもお母さんだけだもんね
あと一年 保育園の楽しい思い出が沢山できるように
先生方と建設的な話し合いが出来るといいね

いっちゃんは独占欲が強いのかな?
うちも禅がそうだよw でも空気を読めないそんなところが
またかわいいのだ
2013/10/27(日) 21:35:22 | URL | ぽち #HK54NBcs[ 編集]
No title
モンスターペアレンツが叫ばれてますが
先生側にも問題があるんですね・・・
でもkoolilさんの様に理解してくれる方がいると
Eさんも息子君も心強いと思います!

うちの子達は言うこと聞かないですが
まぁかわいいですw
2013/10/27(日) 23:25:19 | URL | SA-KI #-[ 編集]
No title
後から聞いたhなしだけれど
私たちが子供のころにも
こういうことはあったみたい。
先生も人間だし
PTAからもあれこれいわれるだろうから
いつの時代もあるんだろうなぁ・・・

でも教育者としてえこひいきはいけないと思う。
親があれこれ言っても
それはそれこれはこれ!
って言える先生こそが
真の教育者だと思うけれど
現実はなかなか厳しいのかな・・・
2013/10/28(月) 17:43:46 | URL | あんずミャミャ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック